ホワイトゴールドの買取

投稿日: カテゴリー

金、というとイエローゴールド、金色の金が一般的ですが
ホワイトゴールドというのもよく耳にしますね。

私も金のアクセサリーを所有している中で
イエローゴールドよりホワイトゴールドの方が
割合が高いです。
何故かというと、単に見た目の好みのせいなのですが。

ホワイトゴールドの歴史ですが
第一次世界大戦、ロシア革命により プラチナの供給が激減した際に
その代用品として誕生したものだそうです。
日本でも 昭和50年代ごろまでは 代用品の認識が強かったとか。

プラチナの代用品、というだけあって シルバーとはまた違った風合いを見せてくれますね。

私はチェーンとは別に ペンダントトップを単品買いするのが結構好きです。

沢山集めてコレクションしてはいい気分になってたりするのですが

集めているうちに「これって 前回いつ使ったかな?」
という位、あまり使わないものが出てきたりします。
洋服や靴と同じですね。

なので この度、まとめて買取に出してしまおうと思っています。
セレクトしてみたら いわゆる「金色」の金のペンダントに偏ったので
今回の買取は私の中では「金のペンダント フェアー」。

実際 いつ金を買取に出したらいいのか 相場をチェックしているところです。

私の中の「金のペンダント フェアー」、いつ始まるでしょうか。

金のブレスレットをふたたび持参、買取店に参上しました

投稿日: カテゴリー ブレスレット

以前、金のブレスレットを買取店で査定してもらい、金額に納得がいかなかったので、「もう少し考える」と言って、持ち帰ったことがありました。
その時は買取店を利用するのが初めてで、相場というものを知らなかったのです。
しかしその後、いくつか他の買取店を巡って査定してもらったのですが、一番最初に査定してもらった買取店が一番の高値だった!という事に気付きました。
やっぱりあの買取店で金のブレスレットを買取ってもらいたいけど、一度断っているから行きにくいなぁ~、って思っていたんです。

でもやっぱり少しでも高値で金のブレスレットを買取ってもらいたい!

思い切って、ふたたび金のブレスレットを持参して買取店に行ってみました。
嫌な顔をされることは覚悟していたのですが、そんな不安はすぐに解消されました♪
買取店のスタッフさんは、私のことを覚えていてくれたようで、ニコニコ笑顔で、
「うちのお店を覚えていてくれたのですね、また来ていただいてありがとうございます」
って、とても柔らかい口調で歓迎してくれたんです!

やっぱり高値で買取してくれる優良店は、スタッフさんの対応が違うな~、って改めて思いました。
本当に気持ちの良い対応で、気持ちよく金のブレスレットを買取ってもらうことができました。

海外で買った純金のリングを売ってみた

投稿日: カテゴリー

6年くらい前に仕事でフランスに行きました。
そして、仕事が早く終わったので、ちょっと観光を楽しみました。
すると超可愛いデザインの純金のリングがあったので、思わず買ってしまいました。
値段はビックリするくらい高かったですが、これを逃したらもう出会えないと思ったので、思い切って買いました。
ただ、そこまで気に入って買った純金のリングですが、なかなか使うことがありませんでした。
本当は使いたかったのですが、勿体無くて使えなかったのです・・・。
だから、このまま家にあっても使うことが無さそうと思ったので、今日その純金のリングを買取に出してきました。
以前からいくらで買取してくれるのか気になっていたので、ちょっとワクワクしながら売りました。
知り合いの貴金属買取店で、純金のリングを買取してもらうと43000円という値段がつきました。
43000円って高いんですかね?
私の中ではもっと高く買取してくれると思っていましたが、こんなもんなのかな?
それか、私が売るお店を間違えたかですね。
後から聞いたら、知り合いのお店は滅多に金の買取をしないみたいなので、ちょっと不安になってきました。
でも、もう売ってしまったので、どうすることもできません。